忍者ブログ
「サチカ」の更新情報や管理人の雑記です。各種レスもこちらです。
こんにちは。前回の記事から時期がずれてインフルエンザにかかりまして(実に高校生以来…!)、久しぶりの高熱にやられておりました。今日やっと平熱に戻ったところです。皆さんもお気を付けください。

そんな訳でDQ3の執筆には取りかかれていないのですが、徐々にエンジンをかけつつ頭の中で話を転がしております。書けない書けないと思っていると月日が経つばかりなので、とりあえず空き時間に30分とかタイマーをかけて書き始めると、タイマーが鳴る頃にはそれ以上はゆうに書けるようになっているんですよね。不思議と。

おうえんやすてきもありがとうございます!この記事を投稿し終えたらタイマーかけて書き始めます。

追記でちょっと一期前の朝ドラの話を。



年末に放送していた、半○青いの総集編を録画して年明けに観ました。
リアルタイムでも録画していたのですが、最初の一月分しか観れず総集編で済ませることにしたのです。
元々脚本の方のドラマが昔から好きだったのもあり、とにかく私の感性に訴えかけてくるお話でした。何度も涙腺が刺激されて、エピソードによってはボロ泣きしました。
鈴愛と律の関係はもちろん、家族、友達、仲間、故郷の人たち…人とのやりとりの温かさが詰まっていて、朝ドラは基本そうだと思いますけど、鈴愛のキャラも相まって本当に心が温かくなる話でした。
あと私は和子さん(律のお母さん)の天然ぽいところや金○先生のマネがかわいくて大好きでした。ちゃんと観てたらユーコやボクテももっと思い入れが出来たんでしょうけど…。終盤の展開があっただけに悔しいです。
また、ファンブックも買ってしまいました。漫画を描いたことがあると、作中の絵や俳優さんの描いている演技の裏話がすごく面白いです。
そして、やっぱり幼なじみっていいですね。ある意味このお話は究極の幼なじみ愛を描いたドラマですね。面白かったです。
PR
←New   Home   Old→
107  106  105  104  103  102  101  100  99  98  97 
Admin|Write
忍者ブログ[PR]